協進印刷のCSR

社会から必要とされる会社であるために、
私たちにとってCSRは経営そのものです。

私たちはCSRを単なる「活動」とは考えていません。CSRとはその時代その時代において、社会が企業に求める責任のことです。ドラッカーが言うように企業は社会の許しがあって存在しているとすれば、私たちが社会から課せられた責任を果たすことは、私たちが存在し続けるために避けては通れないことです。ですから私たちは、CSRを私たちの存在の源泉そのものと考えているのです。
社会の要求は時代とともに変化します。私たちは常に社会の変化を敏感に捉え、ステークホルダーのニーズにどのように応えていくかを考えます。「協進印刷価値創造プロセス2018」は、私たちの目指す方向性と向き合う社会課題の関係性、およびその中で私たちがどのような価値を提供できると考えているかということをまとめたものです。
 

 
協進印刷価値創造プロセス2018のPDFはこちらから

CSRの取り組みについては、下記をご覧ください。

CSR報告書
活動報告誌「JO」
協進印刷ブログ


各種認定

 

E3PA 環境保護印刷 (クリオネマーク) 認定

揮発性有機化合物(VOC)成分を含まず、植物性油脂100%の印刷インキを使用し、かつ毒性の高い高アルカリ廃液が排出されない印刷方法で製造された印刷物に付与できるマークです。
大気汚染を防止するほか、化学物質過敏症など、石油系溶剤に敏感な方にも安心です。
2006年2月 認定
http://www.e3pa.com/
 
 

グリーンプリンティング工場 認定

日本印刷産業連合会が認定する業界自主基準で、グリーン購入法に準拠した用紙、製本方法の採用、および製造工程のすべてにおいて環境に配慮した工場で製造した製品に与えられるマークです。
2007年6月 認定  2016年6月 更新 
http://www.jfpi.or.jp/greenprinting
 
 

PISM 印刷業情報セキュリティマネジメントシステム 認定

神奈川県印刷工業組合が認定する印刷業向け情報セキュリティ規格です。
2013年3月 認定  2017年3月 更新
http://www.kanagawapia.or.jp/pism.html
 
 

横浜型地域貢献企業 認定

行政機関としては日本初の本格的CSR認定制度です。地域や社会を意識し、地域貢献の視点を持って社会的事業に取組み、地域と共に成長・発展を目指す企業を「横浜型地域貢献企業」として認定しています。
2009年3月 認定  2017年3月 更新
http://www.idec.or.jp/keiei/csr/
 
 

全印工連 CSR ツースター 認定

業界団体の自主基準としては日本初の本格的CSR認定制度です。CSRマネジメントシステムの完成度、取り組みの成果によって、ワンスター、ツースター、スリースターの3ランクが設定されています。
2015年6月 認定  2017年6月 更新
http://www.aj-pia.or.jp/csr/main.html
 
 

よこはまグッドバランス賞

男女がともに働きやすい職場環境づくりを積極的に進める中小事業所を横浜市が認定する制度です。
2015〜2016年度 認定  2017年度 ブロンズ認定
http://www.city.yokohama.lg.jp/seisaku/danjo/hyoshou/